デコポンや金柑がサッカー選手に!築地市場が作った「柑橘」の美味しさ分布図が分かりやすい

orange_free_630
以前FUNDOでご紹介したイチゴの品種別分布図を、みなさんは覚えていますか?

過去記事:食べ比べしたくなっちゃう!築地市場が作った28種類のイチゴの品種別分布図が分かりやすい!

築地市場ドットコム(@tsukijiichiba)さんがその分布図を作り、話題になりましたね。

そして今回は、その柑橘バージョンがTwitterで公開されました!

しかもイチゴの品種別分布図と違い、今回はオレンジやレモンなど全部で11種類の柑橘をサッカー選手にたとえて、それぞれの味を各ポジションに配置した図になっています。

▼ その図がこちら

orange_01_640

出典:Twitter

断面だけでなく、大きさも分かりやすくてイイですね。

そして各選手たちの特徴を見てみましょう!

<FW>

・紅まどんな
トップレベルの柑橘。紅まどんなは安定した味=ハズレなし!つまり、必ず点を取ってくれるということ。

・デコポン
全国的に認知度が高く、味のバランスがよいデコポンはここ!時に酸が強すぎると失点してしまう事も…。

・甘平(かんぺい)
まだまだ認知度が低い柑橘ですが、味は一級品です。ただしハズレもあるので要注意。


<MF>

・清美オレンジ
味はまるでオレンジのよう。皮も厚く、強固な守備に期待が持てます。せとかを支える縁の下の力持ち。

・せとか
エースナンバー10をつけるにはふさわしい柑橘です。清美、マーコットを従え柑橘トライアングルを形成。

・アンコール
海外での経験が豊富な為、チーム内ではキャプテンを任されています。ゲームコントロールもお任せあれ。


<DF>

・レモネード
レモンの常識を破るレモネードの突破力を見込んでこのポジション。

・晩白柚(ばんぺいゆ)
日本一の大きさを誇る晩白柚はそのサイズから「鉄壁」の守備力があると思われます。かつ、セットプレイではその大きさを生かし得点に繋げる最大の武器。

・黄金柑
やや小ぶりサイズですが、晩白柚とのコンビネーションは抜群!晩白柚より小ぶりですがセットプレイも大得意。

・金柑
小玉ながらも栄養価が高い金柑は守備力も高いのです。皮ごとイケます!


<GK>

・みかん(全般)
日本の柑橘と言えばやっぱり「みかん」でしょう。どの地域でも好まれるみかんにゴールを任せれば絶対に失点しない…!という安心感は絶大です。


個人的にトップレベルの紅まどんなが気になっています。食べたいな~。

いかがでしたか?サッカーのポジションで味や認知度などを表現しているので、分かりやすいですよね。今度、オレンジを買う時にこの分布図を参考にしてみようかな。



出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加