「僕を引き取ってくれてありがとう」どんなときも飼い主を見つめ続ける猫に愛を感じる

cat_01_640 出典:imgur.com

飼い主の女性をジーーッと見つめる茶トラ猫の名前は、ウィルバーくん

保護猫だったウィルバーくんは、いまの飼い主さんに引き取られてからこのお家で一緒に暮らしています。

しかし、一つ気になることが…。

実はウィルバーくん、ちょっぴり不思議なことをするのです。まずは飼い主さんが撮影したウィルバーくんの写真をいくつかご覧ください。

▼ 玄関のドアの向こうから…

cat_03_640 出典:imgur.com

▼ 冷蔵庫の前で…

cat_04_640 出典:imgur.com

▼ 床に寝っ転がっているんだけど…

cat_08_550 出典:imgur.com

▼ 飼い主さんの夫が撫でても無視

cat_07_640 出典:imgur.com

▼ ベッドの上で寝るわけでもなく…

cat_02_640 出典:imgur.com

みなさん、気付きましたか?

なんとウィルバーくん、引き取ってくれた飼い主さんをただひたすら真顔で見続けるのです!

食事をしている時も…

cat_06_640 出典:imgur.com

一緒に暮らす仲間の猫がいても気にせず、撮影者の飼い主さんを見つめ続けるウィルバーくん。

cat_05_640 出典:imgur.com

ちなみに飼い主さんを取材した海外メディアによると、「夫ではなく、私の後を追ってじっと見つめてくる」とのこと。

しかも、その飼い主の女性が外出先から帰ってくるといつも玄関のドアのそばで待っていてくれているのだとか。

なぜそんなに見つめてくるのかはウィルバーくんにしか分かりませんが、きっと「僕を引き取ってくれてありがとう」って伝えたくて見つめているのかな。



出典:imgur.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加