首相官邸公式Twitterアカウントが弾道ミサイルの注意喚起をツイート!

WS000007_R 出典:twitter
8月21日から始まった米韓合同軍事演習、これに対し北朝鮮は「火に油を注ぐように情勢をさらに悪化させるだろう」との声明を発表し、ミサイル発射の緊迫感が増しています!

この事態を深刻に見たのか、首相官邸から、もしも、ミサイルが日本に落下しそうな場合に国民が取るべき行動をお知らせするツイートが投稿されました!

このような事態にならない事が一番いいのですが、もしもの為に知っておいた方がいいかもしれません。


もし、実際に北朝鮮がミサイルを発射し、日本に着弾する可能性がある場合は「Jアラート」が発表されます!その際はテレビやラジオ、外のスピーカーなどから”国民保護サイレン”が鳴りますので、その際は落ち着いて行動しましょう!

▼国民保護サイレンの音は「内閣官房国民保護ポータルサイト」より確認できます。
http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren

もしもの為に備え、家族で話し合っておくことも大切ですので、これを機に様々な災害時の行動を家族で確認しておきましょう!


出典:twitter / kokuminhogo

WS000007_R(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加