【動画】『千と千尋の神隠し』でしか見たことがなかった湯張りが実在した!

出典:Twitter@RiLze04


あの『千と千尋の神隠し』でしか見たことがなかった湯張りが実在!?


独特の世界観が特長のスタジオジブリの作品の中でも、特に印象的な作品のひとつ『千と千尋の神隠し』。出てくるキャラクターや食べ物はもちろん、油屋での「湯張り」が記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

同作品では、浴槽に湯を張る時に薬湯の札を使用していましたが…。


今回話題となっているのはこちら。投稿されたのは、Twitterユーザーのりるぜ@RiLze04さんです。場所は福岡県糟屋郡にある「若杉の湯」という銭湯(温泉ではありません)。10室ある家族風呂が湯張りの仕組みとなっているそうです。


このように、木製の札を差し込むとカチッという音が鳴ります。すると…

出典:Twitter@RiLze04

注ぎ口から勢いよくお湯が注がれます!続きは動画をご覧ください。

出典:Twitter@RiLze04


毎回洗浄して新湯を張るため、赤ちゃんや肌の弱い人でも安心して入浴できるとのこと。まさに、『千と千尋の神隠し』で見た湯張りそのものですね!


(寄せられていた声)

壁の向こうでは釜爺が一所懸命がんばってそう

出典:Twitter@RiLze04

実在するんか! かまじいたいへんそう

出典:Twitter@RiLze04

チビども~!仕事だ~!カンカンカンカンて想像しながらだと楽しそうだ。

出典:Twitter@RiLze04


確かに、『千と千尋の神隠し』の釜爺ががんばっている姿を想像してしまいますね。ご興味のある方はぜひチェックしてみてください!

若杉の湯


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter@RiLze04 / wakasuginoyu

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加