棘のようなフリンジのチューリップ、その品種名がめちゃくちゃ衝撃的だった!


Twitterユーザーの@apple__mintさんが、北海道湧別町の「かみゆうべつチューリップ公園」で撮ったこちらのチューリップ。

見た目は赤黒い色が特徴的でちょっぴり大人っぽさを感じるチューリップですが、その品種名がめちゃくちゃ衝撃的だと話題になっています!


▼ そのチューリップの名前がこちら


まさかのゴリラ!!!


こんなにも美しい花に「ゴリラ」という名前…。このインパクトのデカさに思わず『え、なぜなぜ!?』と混乱してしまいますね(笑)

ちなみに同じく「ゴリラ」という品種に衝撃を受けたTwitterユーザーのうなぎ(@uenono_eki)さんの写真には、このような説明が書かれてありました。

▼ こちらは茨城県の「国営ひたち海浜公園」で撮ったものだそうです。


花びらが棘のようにギザギザしているんですね。

そんなギザギザと赤黒い色がゴリラのような強さをイメージするから、このような名前を付けたのかもしれないですね、きっと。

いかがでしたか?意外な名前に驚いてしまいましたね。今年は「かみゆうべつチューリップ公園」も「国営ひたち海浜公園」も共にチューリップの鑑賞シーズンが終わってしまいましたが、来年もまたゴリラが植えられていたら見に行ってみたいですね。

かみゆうべつチューリップ公園 – 公式サイト

国営ひたち海浜公園 – 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@apple__mint) / Twitter(@uenono_eki)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加