薄毛治療に新たな可能性!幹細胞を用いて発毛に成功!!

photo05-10r 出典:natalie.mu/

育毛剤ブシャーでお馴染みのトレンディエンジェルもきっと大注目であろうニュースです!!

アメリカの研究施設サンフォード・バーナム医学研究所の研究者は、
ヒト多能性幹細胞を用いて毛髪を生やすことに成功したと発表しました!
その内容は

これまでの薄毛治療法では、別の頭部の毛髪卵胞を移植するというものでしたが、この方法では皮膚乳頭細胞が成長できず、育毛能力が失われてしまう欠点がありました。

ところが今回開発された方法では、マウスに移植したヒトの多能性幹細胞が皮膚乳頭細胞へと分化し、人毛を生やすことができました。

研究者のAlexey Terskikh氏は、「この方法は、頭部の別の部分から毛包を移植することに頼る既存の治療法に比べて飛躍的な改善だ」と語ります。

現在、この技術を実用化させるためにパートナーを探しているとのこと。実用化に向けた最終段階に入る準備をしているといいます。

薄毛の悩みを抱える人は多く、アメリカだけでも男性4100万人、女性2000万人が抜け毛に悩んでいます。そして全世界では15億人が薄毛に悩んでいるとされています。

薄毛治療法が開発されれば、大きなビジネスになりそうですね。果たして、実用化はいつになるのでしょうか。

出典:コモンポスト
この発見は正に薄毛治療に革命をもたらしそうです!
この細胞さえ移植すればなかったところに毛が生えてくるのですから!!


マウスの実験で生えてきた人毛の画像
HairCells3r
夢のような技術!
実用化が楽しみです!!
出典:コモンポスト
出典:サンフォード・バーナム医学研究所
出典:ナタリー

photo-trendyr
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加