新名所「トトロ岩」が長崎に出現!能登のトトロ岩とどっちがトトロかな?

201510210005_000r 出典:西日本新聞
長崎の新上五島町にある高さ約120メートルの岩山がトトロに見えると話題になっています。そう報じているのは西日本新聞

島の西側の東シナ海に面した岩山周辺は公園として整備されており、海に沈む夕日が人気のスポット。岩山には「矢堅目(やがため)」という正式名称があるが、町観光物産協会は「誰が言いだしたか分からないが、ここ数カ月でトトロ岩と耳にするようになった」。見る角度によって、あおむけの姿や横顔に見えると評判という。
 町内には世界遺産候補の構成資産となっている教会もある。同協会は「教会はもちろん、となりのトトロ岩も見に来て」とPR。

出典:西日本新聞

▼こんな感じの横顔のイメージですかね
201510210005_000r-horz 出典:西日本新聞
出典:mcgillnihongo
正直”ソックリ”とは言えない感じですが、自然の造形なのでその辺は脳内で補正しましょう。

「トトロ岩」は長崎だけじゃなく能登にもあるぞ!!

こちらの「トトロ岩」は石川県輪島市の門前町にあるこの岩!
totoro_6498r 出典:notopeninsula.com
こちらの「トトロ岩」には目がありますよ!

輪島市門前町大泊の国道249号線沿いにある権現岩は、地元では「立岩の権現さん」と呼ばれています。昔はありませんでしたが、岩に荒縄で作られた目玉が飾り付けてあります。その姿から「トトロ岩」と親しまれています。

出典:wajimanavi

0000001335_lr 出典:wajimanavi


長崎VS石川
catsr さて、皆さんはどちらの「トトロ岩」がお好みですか?珍しい形の岩、これはどちらも生で見てみたいですね。


出典:西日本新聞 / notopeninsula.com / wajimanavi


201510210005_000s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加