武井壮「何も知らずにスポーツに中高大の10年を費やす無計画はダメ。」とのツイートに多くの反響が

sub1r 出典:www.cmjapan.com
バラエティー番組から、陸上競技の選手や、様々なスポーツでもその実力を発揮し、マルチな活躍を見せる百獣の王”武井壮”さん。そんな武井さんのツイートが今注目を集めています!何かスポーツで活躍したいと思っている人達は必見です!

▼こちらが話題になているツイート





以下ツイートの内容

それぞれのスポーツがどのレベルでどのくらいの収入が得られて企業やプロの待遇やその後の生活をどんな選択肢で行えるか、なんで中学や高校、ましてや大学で教えないんだろう。。そんな事も知らずにスポーツに中高大の10年を費やす無計画はダメ。。アスリートはもっと知るべきだし大人も学ぶべき。。そういった事を知ってはじめたスポーツや趣味なら、経済効果が低いと知っているからこそ、解決策を学ぼうとするし、セルフブランディングを模索する。そうやって教育と連携するのが学校スポーツの役割になるべきだと思う。運動部が寝転がるため教室じゃない、自分を守るために学び鍛えるのが学校だ。。『そういうのは国とか協会とか連盟がやるべき』とか言ってるアスリートたちな。。オリンピック作ってもらって、主要大会開催してもらって、リーグ発足してもらって、企業に世話してもらって、どんだけ乗っかるだけなんだ?自分の稼ぎや人生は自分で作る、大人が作ってくれたもの活かして作らなきゃ。。稼げるスポーツをやれ、とかごく一握りの稼げる選手になれなんて話じゃなく、稼げないスポーツを愛したなら稼げる自分を作って遊ぶ。誰より強くなれないなら誰より愛されて支えてもらえる自分を作る。みんながもっと稼いで愛されるためにメディアや企業、自治体、国際関係などを使って競技を活かそうよ


このツイートに対してのユーザーの反応は・・・






武井さんの問題提起に対して、様々な人が自分の意見や考えをツイートしていますね!この様に皆さんがそこに問題が存在していることに気付かせた、武井さんの考えの広さや深さには驚かされますね!スポーツだけでなく頭も凄く良い方なんですね!

武井さんは以前にもfacebookでアスリートの考え方やあり方について書かれて話題を集めたこともあります。

年収200万でトップレベルの技術を持つアスリートとしてその業界で確固たる地位を築いて20年活動したいのか、全く同じレベルと地位で年収3000万あった方がいいのか。。前者がいいと答えるアスリートが大多数を占めるなら有名になる必要はないし競技…

Posted by 武井 壮 on 2015年4月16日


過去アスリートとして、スポーツのみをやっていた自分の事を書いてらっしゃいます。アスリートでも学ぶことの大切さを訴えてらっしゃいます。この事は、アスリートのみならず、全ての人に言えることではないでしょうか?

▼文章の最後の部分を抜粋

人生は自分次第だよなあ。。
過去の自分と今の自分。。
違いは歴然だ。。
もう自分に嘘はつかない。
毎日成長して全てを手に入れたい。
毎日自分史上最高の1日を過ごしたい。
本当の想いに向かって生きようと思う


武井さんの言葉には非常に重みがありますね!私自身もとても考えさせられました。皆さんは武井さんの言葉、どのように感じましたか?


出典:twitter / facebook

sub1r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加