マイケル・J・フォックスが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の名シーンを再現!

mainmain 出典:YouTube


マイケル・J・フォックスが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の名シーンを再現して話題となっているのでご紹介します!


現在、最新作「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ」を引っさげ、北米をツアー中である英・ロックバンドのコールドプレイ。そのライブ(現地時間7月17日)がニュージャージーで開催されたのですが、なんと米・俳優のマイケル・J・フォックスがサプライズで登場!さらに、自身の代表作の1つ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の有名なダンスシーンで流れる名曲、チャック・ベリーの1958年のヒット曲「Johnny B. Goode」等を、コールドプレイのメンバーらとともに大観衆の前で演奏しました。


マイケル・J・フォックスが演じるマーティ・マクフライが、パーティーで演奏して盛り上げる有名なシーン。
WS000004 WS000003 出典:YouTube

<動画はこちら>

出典:YouTube


こちらがコールドプレイのライブに飛び入り参加して演奏した時の様子です。時を経て再現された名シーン。感慨深いものがありますね。

<動画はこちら>
出典:YouTube


サプライズで登場する際には、こんな演出が。

ライブ会場のスクリーンに、コールドプレイのフロントマンであるクリス・マーティンの息子モーゼス君(10歳)が登場。パパに向かって、僕らのお気に入りの映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の曲を演奏してほしいとお願いします。

それを受けて、クリス・マーティンがザ・ペンギンズの「Earth Angel」を演奏。演奏の途中で、マイケル・J・フォックスがサプライズで登場します。


<マイケル・J・フォックスのサプライズ登場~演奏>
出典:YouTube


この模様はコールドプレイのインスタグラムでも投稿されています。

出典:www.instagram.com


マイケル・J・フォックスはライブ後にツイート。「ありがとうみんな!最高に楽しかった!」と感謝の気持ちを伝えています。

出典:twitter.com


マイケル・J・フォックスとコールドプレイは、2013年に米・ニューヨークで開催された「マイケル・J・フォックス・パーキンソン病リサーチ財団」の寄付金集めのイベントの際にも、一緒に演奏を披露したことがあったそうです。マイケル・J・フォックスは1991年にパーキンソン病を発症。しかし、それ以降も病気と闘いながらテレビドラマなどで活躍を続けています。

今回のサプライズ登場とコールドプレイとの共演。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のファンにとっては、たまらないシーンとなりましたね!



出典:ro69.jp / www.instagram.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加