102歳のおばあちゃんが警官に逮捕!?何をやらかしたかと思ったら…

fd300001r 出典:YouTube
米・ミズーリ州に住む102歳の”エディー・シムズ”さん。パトカーから出てきた彼女の手には手錠がはめられています!どう見ても温厚で優しそうなおばあちゃん。とても犯罪を犯すような人には見えません!なぜ、彼女は手錠をはめられパトカーに乗っていたのか?それにはわけがあったのでした!

逮捕されるのが夢だった!

シムズさんの死ぬまでにやりたいことリストの1つに「手錠をされてパトカーで連行される」というものがあり、シムズさんは102歳にしてこの夢を叶えたのでした!
fd300002r 出典:YouTube
しかし、連行されたのは警察署ではなく、とある高齢者施設でした。実は”シムズ”さんもう何年もの間、この施設に手作りグッズを寄付していたのです。ボランティアを通してシムズさんのグッズは施設へ寄付されていたのですが、実際にシムズさんはこの施設に行ったこともなければ、入居者の方ともあったことはなかったのです。

ボランティアの1人に警察と友達の人がいたことをきっかけに「パトカーでシムズさんを施設に連れて行ってあげよう!」という案が出てきたのでした。その事を聞いた”シムズ”さんは大喜び!更には「ついでに手錠もかけてくれない?」とノリノリで手錠をしてもらったそうです。

▼警察官と記念撮影するシムズさん
fd300005r 出典:YouTube

▼施設へシムズさんをエスコートする警官
fd300006r 出典:YouTube
施設では入居者の方たちとビンゴを楽しみ、手作りの靴下とスカーフをその場にいる人たちにプレゼントされたそうです。

102歳という高齢にもかかわらず、他人の為に手作りのものを寄付し続ける”シムズ”さん。本当に凄いですね!

▼警察の帽子を被りご機嫌な”シムズ”さん
fd300004r 出典:YouTube

102歳で新たな夢を達成した”シムズ”さんのニュース
<動画はこちら>
102歳でもずっと他人の為にボランティアを行う”シムズ”さん。同じように人を助けたいと思っている人たちへのアドバイスをしました。

「今やっていることを続けなさい。それが何であろうと止めてはいけません。地域の人たちを助けてあげてください。手を差し伸べ、話をする相手にとって、あなたがその日ただ1人の話し相手だということもありますから」

出典:huffingtonpost.jp
102歳で逮捕されたおばあちゃんは、とってもお茶目で、優しい素敵な女性でした。


出典:ktla.com / huffingtonpost.jp / youtube

fd300001(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加