【動画】スケールが違う!! 産卵を終えた世界最大級のウミガメが海へ戻っていく様子

main_R
出典:YouTube

「こりゃデカいわ…」「僕らのイメージするカメより全然大きい」

産卵を終えた 世界最大級のウミガメが海へ戻っていく様子をとらえた映像が、話題になっているのでご紹介します!

こちらは最大で全長が約190cmにもなるというオサガメ。カメ目最大種とされています。背面や体側面の体色が黒く、背甲や四肢に白い斑点があるのが特長。繁殖地は流動的でインドネシアやコスタリカ、スリランカ、南アフリカ共和国などさまざまで、日本では2002年に奄美大島で産卵例があるといいます。

近くに人が近づいていますが、人と比べることで、オサガメの体がいかに大きいかがなんとなくお分かりいただけると思います。

WS000000_R
出典:YouTube

ゆっくりゆっくりと海へと戻っていきます。

1
出典:YouTube

WS000002_R
出典:YouTube

sub
出典:YouTube

ちなみに、こちらが産卵のシーン(参考)。

faedasdaw_R
出典:YouTube

こちらが幼体です。とても小さいですね…!

afdewwea_R
出典:YouTube

一見、目をうたがうほどの巨体のオサガメ。その威風堂々とした姿は、ぜひ動画でもご覧ください!

動画はこちら

出典:YouTube


出典:youtube / wikipedia


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事