まさかの結末…!?話題の新商品『ベイク パクチー』を食べてみた【期間限定】

fd_paku_01

ある日の昼下がり、何となくコンビニをブラブラしていると、目に飛び込んできたモノが…

そう、コレは7月20日(月)に爆誕した、森永製菓『ベイク パクチー』(税別 128円)ではないですか!

正直、パクチー大好きな筆者でも容易に想像できる、『チョコとパクチーは合わない』という定義と、『今まで出たベイクのバリエーションで美味しくなかったものはない』という記憶が戦いあって、ついついかごに入れてしまいました。

実食!『ベイク パクチー』

fd_paku_icr

という訳で、実際に話題の『ベイク パクチー』味を食べてみることに。

どれどれ…袋を開けても、特にそれらしい独特な香りはしませんね。

fd_pkau_02

見た目も…うん、全然ミドリじゃない

ベーシックなベイクと変わりません。いやいや、ますます味が想像できなくなってきましたね。

fd_paku_02

ではでは早速、いただきます!

……ん?

fd_paku_04

……んん!?!?!?!

コレ、全くパクチーの味しない(笑)

なんということでしょう…まさかのパクチー感0!(笑)普通にチョコの味しかしません。あえて言うならば、少しだけ風味が落ちたチョコといったところでしょうか。実際にパクチー嫌いの弊社社員2人に食べてみてもらったところ、全く問題なく食べられるレベルでした。

因みにそのうちの一人は

『最後の最後に、ちょっとだけはるか遠くの方にパクチーを感じる…かもしれない』

と言っていました(笑)

さてさていかがでしたでしょうか?正直“昨今のパクチーブームに乗って作ったけど、あまり合わなかったのでヒヨってほんのちょっとだけにしてみた”感が否めませんが、普通にチョコレートとしては美味しかったです(笑)やき〇ば変な味シリーズのように、味がアレで食べられない系ではないので、気になる方は気軽に試してみて下さいね。

ベイク<パクチー> 商品情報 | 森永製菓株式会社

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事