世界で最も不思議なほ乳類“カモノハシ”はこんなにも可愛かったと分かる77秒の映像

fd002398
世界で最も不思議なほ乳類とされている“カモノハシ”。オーストラリアにしか生息おらず、日本では動物園でも飼育していないので間近に見た人も少ないのでは。オーストラリアの動物園ヒールズヴィル・サンクチュアリでカモノハシを手で直接餌付けしている様子がなんとも愛らしく映っています。たった77秒の映像ですが、きっとカモノハシの虜になってしまうでしょう。

<動画はこちら>

▼手に乗ってくるカモノハシ
fd002398

▼お腹を撫でると気持ちよさそう♪
fd002399

カモノハシは卵を産む唯一のほ乳類であったり、毒性の爪を持ったりと非常に珍しい生き物ですが、このように人に懐いている姿は本当に貴重ですね。

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事