おいしく熱中症予防しよう!警視庁が推奨するオレンジジュースの作り方が話題に


8月も中旬になりましたが、まだまだ冷房をつけずにはいられないくらい暑い日が続いていますね。

熱中症も油断できない中、警視庁警備部災害対策課がTwitterの公式アカウントで「おいしく熱中症予防」できるオレンジジュースの作り方を紹介しています!

▼ その投稿がこちら


なるほど。果汁100%のオレンジジュース200㎖に対して、水800ml、塩小さじ1、砂糖大さじ2を入れて混ぜるだけなんですね。

この方法ならたしかに子どもも大人も美味しく水分と塩分を補給できますね!

またオレンジジュースを飲めない方は、果汁100%のリンゴジュースなどで作ってみるといいかもしれませんね。


そんな警視庁の投稿に絶賛の声も寄せられています!


いかがでしたか?自分や子供の身を守るためにも、ぜひ試してみたいですね。

もちろん塩分の摂りすぎは体に良くないので、警視庁の投稿に書いてある量をしっかり守りながら、みなさんも作ってみてはいかがでしょうか。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@MPD_bousai)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加