コンビニなのにこの本!?皮肉が効きすぎている商品ディスプレイにドキリ

さまざまな商品が並んでいるコンビニエンスストア。時々意外な商品が売っていたりもしますよね。
そんな中、いぬゆな(@inuunited)さんがコンビニの本のコーナーで発見したのは、皮肉すぎるタイトルが並んでいる光景だったのです。

コンビニに、『コンビニのオーナーになってはいけない』というタイトルの本…しかも「オーナー店長のおすすめ」というポップまでついています!
何というブラックジョーク!

と思いきや、このコンビニのオーナー自らが、いぬゆなさんのツイートに次のような反応を寄せています。

ジョークじゃないのか…そうか…
一体オーナーがどんな試練に遭遇しているのか、この本を読んでみたくなりますね…。

Twitterユーザーからもさまざまな声が集まりました。

後悔しとるんやろか…。 
 
店長からまさかの警告ですかね(^-^; 
 
ライバルは少ないほうがいいから? 
 
覚悟がいるぞって解釈しましょうかね…

オーナーが心配になってしまいますが、このディスプレイを見たら、とりあえずコンビニ店員さんには優しくしようと思えるかもしれません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@inuunited)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事