水道あるある!?半纏を着て蛇口をひねったら…まさかの悲劇に思わず爆笑


皆さんは和装をお持ちですか?着物や浴衣を着た女性は美しいですし、甚平や作務衣など日本に昔からある服装は、快適かつ風情ある装いで現代でも人気がありますね。

そんな和装の一つに半纏(はんてん)というものがあります。

江戸時代から庶民の間で親しまれている上着で、職人さんなどはもちろんのこと、寒い時期には綿の入った暖かい半纏が非常に活躍してくれます。

そんな中、Twitterユーザーのじじい(@anekoko)さんが半纏を着ていた時に、ある悲しい出来事が起こってしまったようです!

▼ その悲劇がこちら


うぅ…寒くなってきたこの時期だから余計に冷たそうですね。しかも新品の半纏だし、寝る前だし…考えただけでテンションが下がってしまいます。

でも確かに、浴衣なんかを着ている時にこういう失敗経験はあるかも。

和装あるあるというか、蛇口あるあるというか……まぁ、悲しい事に変わりはないですね。

投稿に寄せられた声


確かに火じゃなくてよかったです。命に関わりますからね。

でも同じような経験のある方が多いですね(笑)広い袖口の和装を着る際は、皆さんもお気をつけください!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@anekoko)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加