JR山手線の新駅が「高輪ゲートウェイ」なので…他の駅名にもカタカナを入れたらどうなる?


2020年にJR山手線で開業する品川-田町間の駅名が『高輪ゲートウェイ』に決定し、ニュースなどで大きな話題になっていますね。

山手線で初めて登場した”カタカナ”の駅名に、喜んでいる人もいれば、戸惑っている人も多いのではないでしょうか。

そんな中で、もしも山手線の駅名すべてにカタカナが入っていたらどんな路線図になるのか…?を表現した、くらげ(@kurage60)さんのイラストがTwitterで話題になっています!

▼ その投稿がこちら


おぉ~!それぞれの街の特徴をうまくカタカナで表現していて、めちゃくちゃ分かりやすいですね。

「池袋ウエストゲートパーク」は小説の作品名そのまんまですが、しっくりきますね(笑)

個人的には「西日暮里エリートスクール」にツボです(笑)そうだよね、駅前に名門校の開成があるもんね。

イラストを見た人たちの反応は…


たしかに、くらげさんが作ったイラストの中で「高輪ゲートウェイ」がめちゃくちゃ違和感なく馴染んでいることにも思わず笑ってしまいますね。

あぁ~、おもしろかった!カタカナが入った山手線の駅名、案外悪くないのかも!?


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kurage60)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加