子どもがルールを守らなかった時どうする?「勧善懲悪ではない」保育法に目からウロコ

2018.12.22


子育てをしていると、子どもが言いつけを守らなかったり、大人を困らせるようなことを繰り返したりと、頭を抱えることが何かと多いものです。
そんな中、保育・教育に携わっているきしもとたかひろ(@1kani1dai)さんがTwitterに投稿した漫画が話題になっています。
それがこちら。






「その子の気持ちに寄り添って、前向きに解決していくことが大切」と語るきしもとさん。
こんなに冷静な対応は、すぐにはなかなか難しそうですが、できればこれくらい丁寧に子どもと向き合いたいものですよね。

Twitterでは次のようなコメントが寄せられています。





子どもたちは経験からさまざまなことを学んでいくもの。
漫画の最後に登場した子のように、「なんでもできる」と思って大人に相談する経験を積んでいった結果、自分のアイデアを企画提案してくれるような子に育ってくれたら、本当に素晴らしいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@1kani1dai)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加