音楽の力ってすごい。子ども時代の『三線』の思い出を描いた漫画に感動


みなさん沖縄の伝統楽器、三線(さんしん)はご存知でしょうか?沖縄の温かい海を思い起こさせるような、なんとも癒される音色が多くの人に親しまれている弦楽器です。

沖縄出身の明(@rikukamehameha)さんは、そんな三線が、子どもの頃のつらい体験を乗り越える支えになってくれたそうです。そのエピソードを漫画でTwitterに公開し、感動を呼んでいます。













音楽や歌は人を勇気づける不思議な力を持っているものですね。とりわけ明さんにとっての三線は、幼い頃から共に育った大切な音楽として、深く刻まれているのでしょう。

この漫画に、多くの感動の声が集まっています。




こんな風に何か一つ、自分を支えてくれるものを心に持っていたいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@rikukamehameha)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加