【痛恨のミス!】プレゼントを見た妹が、やっぱりサンタはいないんだと泣き出した理由とは

みなさんは、“サンタはいないんだ”ということに気が付いたきっかけを覚えていますか?

漫画家でTwitterユーザーの道雪 葵(@michiyukiaporo)さんの妹さんは、ある年のクリスマスの朝、突然「やっぱりサンタはいないんだ」と泣き出してしまったのだそう。。。

一体どうして妹さんは泣き出してしまったのでしょうか?
その理由とは…

サンタ痛恨のミス!

あああああ!これは確かに痛恨のミス!(笑)(笑)

イトーヨー◯ドーお馴染みのあの可愛い紙袋で、バレちゃったという訳ですね。

因みにイトーヨー◯ドーでは、通常クリスマスシーズンになるとクリスマス専用のラッピングを用意してくれるのだそうですが、道雪さんの親御さんが「やっぱりこの動物柄の方が子ども向けで可愛いな」と考え、あのお馴染みの包装紙を選んでしまったのだそう。

むむむ…気遣いが裏目に出てしまいましたな…。

この投稿に寄せられたコメント

この投稿には、

「サンタも大変だなぁ…」 
「・・・包装事故」 
「今の時代、サンタもスポンサーが付かんとやっとられんのじゃ」

などなど、たくさんのコメントが寄せられました。

さてさていかがでしたでしょうか?こんなところに思わぬ落とし穴があるとは、本当にサンタも楽ではないですね(笑)因みに今回ご紹介した道雪 葵さんの作品「うちのトイプーがアイドルすぎる。」の単行本が、絶賛発売中です!このエピソードに出てきた観察眼のするどい妹さんも登場するそうなので、ぜひぜひチェックしてみて下さいね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:twitter(@michiyukiaporo)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事