これは支えてあげたい!水族館の「飼育員らくらくシステム」が画期的アイディアだと話題に


高知県室戸市室戸岬町にある、旧椎名小学校を改修して運営している『むろと廃校水族館』

そこのお魚さんたちが泳いでいる水槽前に置かれた「飼育員らくらくシステム」が、可愛くて好きだとTwitterで話題になっています!

一体どんなシステムなのでしょうか!?Twitterユーザーのバナンさん(@banan_0728)が見せてくれました。



飼育員だけでなく来園者も、みんなで協力しながらキレイにしよう!といったシステムですね。ナイスアイディア!!

Twitterの投稿に寄せられた声


たしかに「飼育員らくらくシステム」というネーミングがまた可愛いから、支えてあげたくなりますよね。

みなさんもぜひぜひ、これを機に『むろと廃校水族館』に足を運んでみてはいかがでしょうか。

<むろと廃校水族館の概要>
・住所:高知県室戸市室戸岬町533-2
・時間:9:00~18:00(10月~3月は9:00~17:00)
・料金:高校生以上600円、小・中学生300円
・定休日:年中無休

むろと廃校水族館 – 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@banan_0728)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加