心が苦しい…年配男性のクレーム電話とそれに対応する女性の「一部始終」が話題に


接客業やコールセンターの仕事って、本当に本当に大変ですよね。私も経験があるのですが、どんなに相手の言っていることが理不尽であろうが、どんなにひどく怒鳴られようが、逃げ出すことができず、当時はストレスでよく胃を壊していたことを思い出します。

今回ご紹介するのは、mrock722139(@mrock722139)さんの投稿。

mrock722139さんはある日の仕事中に、とある年配の男性と居合わせたのだそう。その男性は、スピーカー状態でどこかのコールセンターにクレームの電話をしていたため、その会話はすべて外に聞こえていました。

年配男性のクレーム電話と対応する女性の「一部始終」












…心が苦しい。もしも私がこのサポートセンターの女性だったら…、想像するだけで胃が痛くなり、頭がガンガンして、涙がこぼれそうになります。

本当に本当にお疲れ様。届いているかどうかはわかりませんが、あなたの頑張りを見ていた人がいたんですよ…。

この投稿に寄せられた声

この投稿には、

「大変だったと思いますが根気よく頑張りましたね。」 
 
「酷いお客様の対応を長くしていると自分の心が消えていきます。コールセンターの彼女が、今までと同じ彼女でずっと生きていけますように。」 
 
「以前働いていたのですが、確かに若い女性がオペレーターの場合、威圧的な態度を取る方が多かったです」 
 
「コールセンター勤務経験者です。一連のツイート拝読しましたが、勤務経験者のほとんどが似たような経験があると思います。モンスターカスタマーに対峙したことへの労いの言葉が心に沁みました。」 
 
「このオペレーターさんに速やかな癒やしがありますように。」


などなど、彼女に対する労いの言葉や、同じような経験をした方からの励まし、mrock722139さんの心配りへの賞賛コメントが非常にたくさん寄せられました。

今回のこの一連のツイートを読んで、あなたはどう感じましたか…?このサポートセンターの女性に、そして今日も同じような境遇で理不尽と戦う人たちに、たくさんの幸せが訪れますように。。。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:twitter(@mrock722139)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加