24台分のスペースに40台のクルマを収納!中国で試験導入されている駐車場が斬新

2019.4.28

出典:YouTube

24台分のスペースに40台のクルマを収納!中国で試験段階中だという駐車場をご紹介します。

場所は中国の重慶市。まだまだ試験段階ということですが、かなり実用性がありそうです。

出典:YouTube

中国にも立体駐車場はありますが、手間がかかることもあり、あちらこちらへの路上駐車が絶えないといいます。そんな現状を踏まえて試験導入されているのが、角度をつけてスペースを有効活用できる駐車場。

指定の位置にクルマを停めると、自動で傾き、30度前後の角度になるまで上がっていくそうです。これにより、敷地内の駐車できるクルマの数が24台から40台に増えたといいます。

出典:YouTube

ちなみに、このプロジェクトの背後には、車を自動的に駐車するロボットを導入することも計画されているといいます。1時間駐車するために、どれくらいの費用がかかるのかは未定とのことです。今後の展開に注目です。

動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(”Inclined” parking lot unveiled in Chongqing, China)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加