愛情たっぷり注いだスズメバチのウーチャン。こんなにも人に懐く

2019.2.13


スズメバチというと、非常に獰猛で攻撃的、毒針で刺されたら死に至ることもあり、恐れられている蜂の種類です。

そんなスズメバチを愛情をたっぷり注ぎながら育てた方がいました。

Twitterユーザーの@mutichan12さんが育てていたスズメバチの「ウーチャン」は、とても人懐っこく、可愛らしいスズメバチに育ったそうです。

スズメバチのウーチャンとの思い出


スズメバチのウーチャンは、10月22日に羽化しました。


その後、@mutichan12さんは愛情持ってウーチャンを育てたそうです。食事は手からあげていたのだとか。


そしてウーチャンはとても人懐こいスズメバチになりました。手のひらで寝ることもあったんですって!


そんなウーチャンですが、2019年2月1日に天国に旅立ってしまいました。

蜂にも感情があり、愛情を持って接すると、それに応えてくれることを教えてくれたウーちゃん。@mutichan12さんが投稿した、思い出が詰まった動画を、ぜひご覧ください。


動画を観た人たちの反応は…


今回の投稿で、蜂にも感情があるということを知ることができました。

そんな大切なことを教えてくれたウーチャンに感謝するとともに、もっと上手に虫と人間が共存できたらいいのにと思わせてくれる投稿でした。

ウーチャン、ありがとう。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@mutichan12)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加