人生でぶつかるさまざまな問題。解決できないそのわけとは…!?

生きているとさまざまな困難にぶつかることがあります。そんな困難を乗り越える方法に、人は迷うものですが、実は解決法はすでに見えているのかも…?
『子連れ狼』などの漫画原作者として知られる小池一夫さんが、Twitterに投降した言葉が話題になっています。

なるほど…解決策がわからないのではなく、「わかっていても面倒で実行しない」というのがネックになることも多いのかもしれません。

Twitterでは次のようなコメントが寄せられています。

問題の解決策がわかっているのに、一歩踏み出すのに勇気が出なかったり、億劫になってしまうことはあるもの。面倒そうに見える道が、実は一番の近道ということも、多いのかもしれませんね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@koikekazuo)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事