『藤子・F・不二雄ミュージアム』の最寄り駅、小田急線登戸駅が”ドラえもん”仕様に!

2019.2.26

出典:prtimes.jp

『藤子・F・不二雄ミュージアム』の最寄り駅の一つとして知られている小田急線登戸駅。

なんとその駅構内の装飾が、2019年2月26日から「ドラえもん」のキャラクターで一杯になりました!

駅名標もドラえもん仕様!

出典:prtimes.jp

ドラえもんの鈴が、カワイイですよね~。

階段もワクワク感にあふれています!

出典:prtimes.jp

のび太くんやジャイアンたちが、雲の上を飛んでいますね。キャラクターは絵の雰囲気からすると、てんとう虫コミックス版の絵柄でしょうか?


アラサーより上の世代にも響くデザインかもしれませんね。ニクい演出です。

駅を訪れた人たちからの声


エレベーターやゴミ箱など、他にも面白いデザインの仕掛けがあるもようです!


トイレやベンチもドラえもん仕様ですね!

これから春休みに向かう時期ですから、登戸駅自体がちょっとした春休みの新しい観光スポットになるかもしれません。

駅の装飾を見ると、ドラえもんのファンは嫌でもテンションが上ってしまうと思います。きっと、相乗効果で藤子・F・不二雄ミュージアムを訪れる人も増えるでしょうね!

藤子・F・不二雄ミュージアムの公式サイトはこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:prtimes.jp / Twitter(#登戸駅 #ドラえもん)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加