『大辛口カレー入りどら焼き』だと!?さらに二度見して、思わずその場で吹いてしまった商品名とは?

2019.4.3


Twitterユーザーのもろ(@mo69tsun)さんがある日何となく立ち寄った和菓子屋さん。

そこで、『大辛口カレー入りどら焼き』という珍しい商品を売っていたそうです。その事実だけでも興味を惹かれてしまいますが、商品名もインパクトがありました!


なんと商品名は「インドラ」。インドとどら焼きを掛け合わせたネーミング!?なかなかカッコイイ響きで、どら焼きの名前としてはユニークですね!

こちらが原材料。


これじゃあ、カレーのレシピにしか見えませんよね…(笑)また、食べた感想もツイートされています。


どら焼きの皮が持っている甘味が活かされる事で、カレーパンを超えるとは!写真を見ると、お値段は一つ140円であることが確認できますし、かなりお買い得な商品かもしれません。

ちなみにこのインドラは、東京のお店で買えるようです。


投稿に対しては、「食べてみたい」とのコメントのほか、「名前が強過ぎ」「雷に打たれたような美味しさ」など様々な感想が寄せられていました。

もろ(@mo69tsun)さんのお話では、牛込神楽坂は神楽坂も飯田橋も近いし、ほかにも美味しいお店や楽しいスポットがたくさんあるそうです。

みなさんも、機会があれば一度立ち寄ってみてはいかがでしょう?


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@mo69tsun)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加