勇気をふりしぼって崖からダイブ!ユキヒョウの子どもが狩りの特訓に挑戦!母親のスパルタ教育で大変な表情に


希少動物のユキヒョウは、人間であれば怪我では済まない高さの崖などから、平気で飛び降りて狩りを行うといいます。

そんなユキヒョウの子どもが母親から狩りの特訓を受けている姿を、動物園で写真を撮っているTwitterユーザーの空白寺(@vanity_temple)さんが投稿してくれました。

動物の言葉はわからなくても、親子のやりとりがひしひしと伝わって来る写真です。


お母さんから急かされて・・・ 


怒られているようにも見えますね。


勇気をふりしぼって… 行った~!


そしてこの表情(泣)… 必死さが伝わってきます。


ユキヒョウの子どもは多摩動物公園の“フクちゃん”。表情が豊かでなかなかの人気者のようです。


怒られたり、褒められたり… 人間の親子の関係を見ているようです。


特訓の甲斐あって、立派に成長していたのですね。やったねフクちゃん!

ただ、残念ながら、現在はユキヒョウの親子展示は終了しており、多摩動物公園を訪れても親子別々にしか見ることができないとの事です。もし多摩動物公園へ行かれる方がいらっしゃいましたら、その点はご注意くださいね。

多摩動物公園 – 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@vanity_temple)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加