「まるで渋滞情報を伝えるリポーターのようだ」交通監視カメラの前に頻繁に現われるカモメが話題に!

出典:Twitter

まるで渋滞情報を伝えるリポーターのようだ」 イギリス・ロンドンに設置された交通監視カメラの前に、頻繁に現われるカモメが話題になっています!

一度であれば偶然かな?という感じですが、気になって仕方がないのか何度も監視カメラの前に現われたそうです。こちらは、そのことを伝えるTransport for London(TfL)のTwitterアカウントによるツイートです。


後方に見える道路の混み具合も気になりますが、カモメのインパクトが強すぎます(笑)。くちばしをパクパクさせていますが、気のせいか、渋滞情報を伝えてくれている!?ようにも見えてきますね。

投稿にも、「多くの人の要望に応えて、リポーターがブラックウォール・トンネル北より最新情報をお届けします」と添えられています。本当にリポーターのようです。

お友達も連れてきたり…


その後、カモメはお友達も連れてきたようです。もはや、カモメの情報を伝えるためのカメラです。


投稿を見ると、いつの間にかカモメにGraeme氏とSteve氏という名前がつけられているのも面白いですね。ちなみに、このカモメのデュオは、イーストロンドンのブラックウォールトンネルのまわりでよく見られるそうです。

すっかりマスコット的な存在となったカモメたち。今後も、ロンドンの交通情報を伝えてくれる!?ことを期待しましょう。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@TfLTrafficNews)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加