童話『欲張りな犬』と『金の斧と銀の斧』を融合した“サイレント漫画”が話題!セリフ無しの世界観が面白い

2019.5.10


イソップ童話『欲張りな犬』と『金の斧と銀の斧』の内容を融合したストーリーで、しかもセリフや擬音が一切登場しない“サイレント漫画”が話題になっています!作者は漫画家の一智和智(@burningblossom)さんです。

もし、二つの童話のあらすじをよく知らない方がいらっしゃいましたら、参考としてまずこちらをご一読ください。

・「犬と肉」- Wikipedia 
 
・「金の斧」- Wikipedia


みなさん、準備は整いましたか?それではさっそく漫画の方をご覧ください!


世の中には「豚に真珠」というたとえがありますが、犬に金銀を与えてしまうとは…(笑)とても面白かったですし構成が巧みで、二つの童話が違和感なくつながった見事な展開に脱帽しました。

漫画を読んだTwitterユーザーさんたちからは、「わんこかわいそう」「普通に泣いた」「どっちも原作通り」「骨付き肉が大量に買えそう」などの感想が寄せられていました。

そして漫画には続きが…。その後の舞台裏を描いた一コマです。


すっかりオリジナルの、しかも意外な展開になってしまいましたね(笑)

ちなみに今回ご紹介した漫画の作者である一智和智さんの新刊が、2019年5月25日(土)に発売されます。Amazonで購入できるので、一智さんの作品に興味を持たれた方はぜひいかがでしょうか。

『剥かせて! 竜ケ崎さん 1』- Amazon 販売ページ


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@burningblossom) / Wikipedia(犬と肉) / Wikipedia(金の斧)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加