楽器を始めるのに年齢なんて関係ない!ピアノを習う意味を聞かれて返した答えとは?【スカッとする話】


大人になって始める習い事って、とっても楽しいですよね。小さい頃に嫌々やらされるのとは違って、自分からやりたいと思って始めるからこそ、長続きもしますしやる気も出ます。

そんな中で、50代の会社員であるマサフク(@masa505t)さんのツイートに反響が寄せられています!

息子さんと一緒にピアノ教室に通っているマサフクさんはある日、このようなことをある人に聞かれたそうです。

「なんで今さらピアノ習ってるの?今さらプロになれる訳ではないし、お金と時間もったいなくない?」


いやいや、私も趣味でよく楽器を弾くのですが、楽器って演奏できるだけで人生が豊かになるんですよ。プロになるならないなんて関係ありません。音楽を奏でることでたくさんの幸せを得ることができるのです。

…と思わず私、その質問にちょっぴりイラっとしてしまいましたが(笑)、このあとマサフクさんはスカッとする一言を返したのです!

▼ そのエピソードがこちら


ピアノを弾く余裕があるマサフクさんは、本当に豊かな心の持ち主なんだと思います。

「なんで今さらピアノ習ってるの?」と言葉をかけた方にもぜひ楽器をやってみてほしいなぁ。

投稿に寄せられた声


「年齢的にまだ間に合いますか?」の問いに対して「何に間に合わせたいの?」という回答に同感!

音楽を始めるのに年齢なんて関係ありません。「やりたいから始める」それだけでいいんです。楽器って演奏できると本当に楽しいですよ!

昔からピアノに憧れていて・・・
ギター始めてみようかな・・・

そんなふうに思われている方は、ぜひ一歩前に足を踏み出してみてください!

いつやるか・・・いまでしょ!!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@masa505t)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加