威嚇の相手はハーゲンダッツの蓋!荒ぶるタイハクオウムがまるで「昔のX JAPAN」「歌舞伎役者」のよう

Twitterユーザーのぽん(@shizuku_drop12)さんが自宅で飼っているタイハクオウムの荒ぶる様子を動画で投稿したところ、その姿が「まるで昔のX JAPAN」「歌舞伎役者」と話題になっているのでご紹介します!

威嚇のクセが強い(笑)

ぽんさんによると、「ハーゲンダッツで至福の時〜♪」なんて思い、ルンルン開封していたところ視界の隅で暴れる子が目に入ったとのこと!そう、それが荒ぶるタイハクオウムちゃんの姿なのです。早速その時の様子をご覧ください。

威嚇のクセが強すぎる(笑)

羽を逆立て、ブンブンッと頭を大きく揺らしながら体全体で上下、左右となんともダイナミックな動き。

威圧感が凄い!と思ったのもつかの間、だんだんとリズムに合わせてヘドバンをキメる昔のX JAPANに見えてきました(笑)。

はたまた、歌舞伎の演目「連獅子」を披露しているようにも見えてしまう...こんなに力のこもった威嚇に対して失礼ですが、可愛さと面白さで笑わずにはいられませんよね。

しかも、威嚇の相手がハーゲンダッツの蓋って(笑)

この後、どうやら無事仲直りも済んだようです♪(若干手遅れな気もしますが...)

ちなみにこのタイハクオオムちゃんは女の子だそうで、ぽんさん曰く「穏やかな時とはしゃいでる時のテンションの差がすごいです(笑)」とのこと。

めちゃめちゃ個性があって一緒に過ごす毎日が楽しそうですね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@shizuku_drop12)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事