「手のひらしか洗えないぞ!」ハンドソープみたいな新種の蛇口に遭遇

一見どうやって使うのか分からない、変わった形の蛇口を見つけたもにゃゐずみ(@Monyaizumi)さん。

試行錯誤した結果ようやく使い方が判明したのですが、設計がまるでハンドソープのようだと話題になっています!!

こんな蛇口見たことない...

公共の場に設置されている手洗い用などの蛇口といえば、蛇口の栓をひねるタイプか頭部分を押すタイプのものを思い浮かべるかと思います。しかし、もにゃゐずみさんが見つけたのはこんな見た目の蛇口だったのです。

ひねる部分が無い...ということは押す?

押してみるものの水が出てくる気配は一切なし。

もしや、本体をひねる?

今度は本体をひねろうとしますが、全くびくともせず。

まさか...!?下の小さな出っ張りを押してみると...

勢いよく水が出てきました!!

しかし、押している間だけ水が流れるので手の平しか洗えません(笑)まるで外出先のトイレでよく見かけるハンドソープと同じ!謎すぎる設計に驚きと困惑が隠せません。

▼ 動画はこちら

なかなか思うように手が洗えず、蛇口VSもにゃゐずみさんの激闘が繰り広げられた模様です。

最後はワチャワチャっと勢いで攻めたもにゃゐずみさんですが、勝者の判定はいかに...

昔の蛇口はこの仕様だった?!

なかなか見慣れないタイプのこちらの蛇口ですが、実は昔よく見られた仕様で「衛生水栓」とよばれるものみたいです。

「衛生」と名前についているだけあり、手で触る金具部分が常に水で洗われることで手も蛇口も綺麗になるという、とっても衛生的な手洗い専用設計になっているのだそう。謎すぎるなんて言ってしまいましたが、めちゃめちゃ凄い代物でした!(笑)蛇口の閉め忘れも防げます。

街で見かけることがあれば、ぜひ一度使ってみたいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Monyaizumi)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事