私もやってみたい!理想のお弁当を作る「冷凍食品バイキングパーティー」がめっちゃ楽しそう!

2019.8.18


冷凍食品をテーブルいっぱいに並べて一体何をしているのか、みなさん分かりますか?

実はこれ、Twitterユーザーのほずみ(@hhhina_)さんが前々からやりたかったという念願の「冷凍食品バイキングパーティー」の様子なのです!



冷凍食品バイキングパーティーって?

冷凍食品バイキングパーティーってなんじゃそりゃ!?…だなんて思ってしまいますよね。

このパーティーは、お弁当箱を持参してきた参加者がそれぞれ冷凍食品で理想のお弁当を作るというシンプルで楽しいイベントなのだそうです。


スパゲティーにハンバーグ、焼きおにぎりなどお弁当の定番おかずがいっぱい!

この中から自分の好きなおかずを選び、お弁当箱に詰めて完成!!


最近の冷凍食品は美味しいですもんね。種類も豊富ですし、たしかにバイキングとして成立しちゃいますね。

普通のバイキングでは冷凍食品を使ってるとがっかりされがちですが、逆に冷凍食品を食べたくて食べるんだからOK!いやはやステキなパーティーでございます!

ちなみにほずみさんは、冷凍食品以外にクリームソーダパーティーも行ったそうです。


こちらもなんだか楽しそうだなぁ(笑)真似したくなりますね。




冷凍食品はいまや食卓になくてはならないアイテム!?

長期保存を目的として開発された冷凍食品ですが、お弁当のおかずを始め、いまや食卓になくてはならないアイテムになっていると思います。

朝は冷凍食品を解凍せずにお弁当箱に詰め、そしてお昼ごはんの時間にはちょうどよく解凍されている…。そのお弁当を初めて食べた時は感動したなぁ。そしてクオリティーの高い商品が多いですから、私も普段からたくさん活用させてもらっています。

そんな冷凍食品を集めた今回のバイキング、とっても楽しそうですし美味しそうでしたね。今度私も友人を集めてやってみようかな!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@hhhina_)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加