刺身にしか見えないけれども・・実は刺身をモチーフにしたあの和菓子だった

2019.8.23


どこからどう見ても刺身にしか見えませんよね!?醤油とわさびをつけて美味しくいただきたいと思いますが、実はこれ刺身ではないんです。一体何なのか気になりませんか!?

刺身に見えるけれど実は・・

この写真を投稿されたのは、「ぷにんぷファミリー」というブログを運営されているイラストレーターの前川さなえさん。こちらが話題のツイートです。



なんと、刺身に見えていたものは羊羹だったそうです!さらに醤油差しに入っているのは黒蜜で、下に敷いてあるツマは、カルピス味の寒天とのこと・・すごいクオリティに驚かされますね。

しっかりとスジ状の模様もあって、刺身をいかにリアルに再現するか追求していることがうかがえます。

ちなみに、前川さんがこの商品を購入されたのは、三重県四日市市の老舗和菓子店「ことよ」だそうです。気になる方は、ぜひお店のWebサイトもチェックしてみてくださいね!

夢菓子工房「ことよ」

イカにしか見えない「いかようかん」も

ようかんといえば、FUNDOでは以前に知る人ぞ知る函館名物!? イカの形を追求した“いかようかん”がリアルすぎて戸惑うという記事で、イカを忠実に再現した「いかようかん」という商品も紹介しています。

今後も、何かをモチーフとしていながら、実は羊羹だった・・という商品が新たに登場するかもしれませんね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@puninpu)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加