色鉛筆で描かれたダイヤモンドに反響「え?本物じゃないの?」「絵に見えない」

2019.9.1


色鉛筆を使って描かれたダイヤモンドの絵。そのクオリティが凄すぎて、「絵に見えない・・本物に見える」「言葉も出ないくらいすごい」といった声が寄せられるなど、Twitterで大きな反響を呼んでいます!



色鉛筆で描いたものとは思えない


話題となっている絵を描かれたのは、日頃から色鉛筆でポケモン絵・宝石絵・3Dアート・立体絵を描くことが好きだというᎯℜÍᎯ⋆ฺ。*(@X86Natsuki)さん。


いかがでしょうか!?パッと見た瞬間、これが色鉛筆で描かれたものだと思う方は少ないと思います。というよりも、この立体感といい、輝きといい、本物!?としか言いようがないほどのクオリティです。

こちらは、この絵を描かれた過程だそうです。


下書きの段階も掲載されていて、これで本当に色鉛筆で描かれたものだということが分かりますね。


なるほど・・。確かに最初に見た時には、てっきり黒い紙に描かれているものかと思いましたが、黒色で塗りつぶしていたのですね。各部に手がこんでいます。




極上の宝石絵

ᎯℜÍᎯ⋆ฺ。*さんは、以下の宝石も描かれています。どれもこれも精巧で、時間を忘れてしばらく見入ってしまいます。





それぞれが煌びやかで美しいことはもちろん、なんと言っても立体感が凄いですよね。まるで本物の宝石がそこにあるかのようなクオリティには驚かされます。

ᎯℜÍᎯ⋆ฺ。*さんのTwitterアカウントでは、今回ご紹介したような絵が多数投稿されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

ᎯℜÍᎯ⋆ฺ。*さんのTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@X86Natsuki)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加