オールブラックスの選手が会見中に記者の電話が鳴ってしまうも、その後の対応に称賛の声

2019.10.2


白熱した戦いが繰り広げられているラグビーワールドカップ。試合はもちろん、選手達の振る舞いが連日取り上げられるなど様々な角度から盛り上がっていますよね。

そんな中、オールブラックスの選手の記者会見中に発生したハプニングが話題となっています!



会見中に記者の電話が鳴ってしまう・・


9月30日に行われていた会見に臨んでいたのは、ニュージーランド代表「オールブラックス」のアンガス・タアヴァオ選手。

記者は登壇する選手らのコメントを録音するため、レコーダーやスマートフォンなどを選手の近くに置いたりしますが、そのうちのひとつのスマートフォンの電話が鳴ってしまったのです・・。

アンガス選手が真剣に語っていた最中での突然の電話。当然現場は気まずい雰囲気になります。アンガス選手も一瞬表情が固くなり、スマートフォンの方に目を向けています。

出典:YouTube

ところが、アンガス選手がとった対応は驚くべきものでした。なんと、スマートフォンを手にとって電話の相手に話しかけ始めたのです。

出典:YouTube

もしもし、元気かい?今、記者会見中なんだ。30分後にかけ直してもらっていいかな?


出典:YouTube

このアンガス選手のまさかの対応に、会場には笑いが起きるなど和やかな雰囲気に(笑)

相手がどう答えていたかは不明ですが、その後アンガス選手は、「お騒がせしちゃったね。ありがとう、じゃあね!」と言って電話を切り、再び会見を始めました。

記者の方は「まずい・・」という気持ちになったと思いますが、アンガス選手の対応によって救われましたね!




オールブラックスの公式も反応


この一連の出来事に対して、オールブラックスの公式Twitterも反応し、以下のようなコメントを投稿しています。


記者会見で、誰かの電話が鳴り始めたらどうしますか? もちろん電話に出て答えてください! アンガス・タアヴァオは素晴らしい!


アンガス選手の今回の対応に対しては、「余裕のある振る舞いはさすがだね!オールブラックスは強いだけじゃなく、人間性も素晴らしい」「引退したらメディアの仕事は間違いなく適していると思う」「知的で賢くて明快だね!」といった声が寄せられるなど大きな反響を呼んでいました。

こうして人間性を垣間見ることができると、よりいっそう応援したくなりますよね!オールブラックスの今後の活躍が楽しみです。

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Angus Ta’avao funny moment) / Twitter(@AllBlacks)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加