日常の「あるある」を浮世絵で表現して大人気!『山田全自動』の作品が文具シリーズで発売!

日常生活での「あるある」をシュールな浮世絵で表現した山田全自動さんの作品をご存知ですか?

FUNDOでも過去に『現代の”あるある”を侍が表現するギャップに癖になる!! シュールな俳画が面白すぎる!!と大反響』などといった記事でご紹介してきました。

今回ご紹介するのは、そんな山田全自動さんの作品が反映されたユニークな文具シリーズです。

個性的なイラストが特徴

発売される文具シリーズは、文具や知育玩具のメーカー「ステイフル」と山田全自動さんとのコラボによって生まれました。

こちらがそのラインナップ。A4ファイル、A5ノート、付箋、メモ、ステッカー、ブックカバー、ペンケースと、山田全自動さんの個性的なイラストが存分に反映されています。


出典:prtimes.jp

思わず共感してしまう日常の「あるある」。ネタの面白さはもちろんですが、シュールな浮世絵のイラストとの組み合わせが、さらなる笑いをさそいます。


出典:prtimes.jp


出典:prtimes.jp


出典:prtimes.jp

どれもこれも、着眼点が素晴らしいですよね(笑)誰しもが日常の中で体験していることだと思います。思わず「あるある!」と心の中で叫んでしまいますよね。

フォロワー数は75万人!

山田全自動さんは、Instagramを中心としたSNSで人気を集めるイラストレーターで、フォロワーの人数はなんと75万人。シュールな世界観が多くの人々の支持を集めています。

また、浮世絵のイラストの他にも、「墾田永年私財法」や「武家諸法度」など、誰もが一度は耳にしたことがある「歴史用語」をデザインしたイラストも人気を博しています。

ちなみに、今回ご紹介した文具シリーズは、全国の文具・雑貨店などで12月13日に発売。興味のある方は、山田全自動さんのSNSと併せてぜひチェックしてみてくださいね!

山田全自動 文具シリーズ - 学研ステイフル公式サイト

山田全自動さんのInstagramアカウントはこちら
山田全自動さんのTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:prtimes.jp

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事