子供の持つ神秘の力に驚き!予定日よりも一週間早い出産日をピタリと言い当てた娘

2020.2.7


子供には、大人の想像を超えた計り知れない力がありますよね。一つ一つの発言や行動に驚かされたことがある方も多いと思います。

今回Twitterで話題となっているのは、予定日よりも一週間早い出産日をピタリと言い当てた娘さんのエピソードです。



赤ちゃん生まれるから病院行きたい


出産日ではないにもかかわらず、こう発言したのは、投稿主であるトモカズ ムカイ(@tomokazu_mukai)さんの娘さん。こちらがその際の会話の内容です。





予定日よりも一週間早い出産日を見事に言い当てた娘さん。前日に何かを感じたのでしょうか。いずれにせよ、不思議ですし凄いですよね。もうすぐ生まれてくるお腹の中の赤ちゃんと通じ合っていたとしか思えません・・。

赤ちゃんはお腹の中で家族の声を聞いているとも言われたりしますが、やはり家族というのは神秘的な何かでつながっているのでしょうか。




幼い頃には特別な力が残っている


この投稿に対しては、「幼い頃には特別な力が残ってるのでしょうね」といった声や、「私の姉が、赤ちゃんが来るよ!と言った話を思い出しました」といった経験談などが寄せられていました。

・小さい子はお腹の中の赤ちゃんと会話出来たり、見えたりする子が居るそうです。小5くらいの子でも見える子が居るとか。子供って凄いですよね。 
 
・私が生まれる前の話。母が車の運転中、私の姉(当時3歳くらい)がふと天啓が降りてきたかのように急に「赤ちゃんが来るよ!」と言った話を思い出しました。母もまだ私を妊娠していることを知る前の話。男の子か女の子か聞いてみたら元気よく「男の子!」と答えたそう。事実、私は男の子として誕生しました。 
 
・昔から子供は「7歳までは神様からの大切なお預かりの神の子」と言う言葉があります。なので、子供のお祝いの7歳の七五三の時には、神様に本当の自分の子供としてお迎えしますと言うご報告なんだよ、と昔教えていただいたことがあります。 
 
・幼い頃には特別な力が残ってるのでしょうね。うちの長男は予定通りに出てきましたが、やっぱりうちの次男坊 予定より1ヶ月も遅れて出てきました。ただ遅れてきた訳でなく、母親の誕生日に出てきました。


今回の投稿と同じ様なエピソードが多数寄せられていました。子供の持つ神秘の力には本当に驚かされますね。

七つまでは神のうち


リプライでも言及されている方はいますが、子供たちは「七つまでは神のうち」と言われたりしますよね。

七歳までは神様から預かった子供であるという意味で、七歳まで無事に生きてきた子どもの成長を祝い、氏神様に感謝のお参りをするのが「七五三」とされています。

根拠が何か示されているわけではありませんが、今回の様なエピソードを聞くと、改めて子供には不思議な力が本当にあるのではないかと思い知らされますね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tomokazu_mukai)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加