これホント!?秋葉原で発見したエスカレーターがめちゃ短いと思いきや、実はコレ・・・

街中を歩いていると、時折めちゃくちゃ短いエスカレーターを目にすることありませんか?

今回Twitterで話題となっているのは、秋葉原にあるゲームセンター「タイトーステーション」で発見されたエスカレーターです。

思わず二度見は確実!

投稿されたのは、Twitterユーザーのながながい(@l_love_suimin)さん。こちらが反響を呼んでいるエスカレーターの写真です。

めっちゃ短い!これはエスカレーターとして機能しているのか!?と思ってしまうほどの短さですよね。これは、誰もが二度見確実です。

しかし、実際には違ったようです。皆さんはお分かりでしょうか!?実はコレ、横にある鏡に反射して短く見えているだけとのこと。

確かに奥の方の手すりは通常のエスカレーターのように下につながっていますよね。つまり、意図せずに出来上がったトリックだったということになります(笑)

あまりの短さに躓いて事故りそう

この投稿に対しては、鏡により短く見えていたことを知った上で、「サイズがSカレーター」「あまりの短さに躓いて事故りそう」といったユニークな声が寄せられていました。

・サイズがSカレーター。 
 
・本当の世界一短いエスカレーターは神奈川県の川崎駅近くの「モアーズ川崎」にあるそうです! 
 
・あまりの短さに躓いて事故りそうですね。 
 
・手すりのとこは、マグロのお刺身ですか? 
 
・ミラーマジック的な状況ですけど、これ錯覚して落っこちる人とか出そうな。

確かに手すりのところがマグロのお刺身に見えなくもないですね(笑)。

今回発見されたエスカレーターが本当にこの短さであれば、それはそれで面白いと思いますが、鏡によるトリックだったというのも一興ですね!

秋葉原を訪れる機会のある方は、ぜひタイトーステーションに立ち寄ってみてはいかがでしょうか!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@l_love_suimin)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事