スカンクの分泌液がいかに臭いかが分かる!強烈なニオイでクマをあっさりと撃退した瞬間

スカンクといえば、強烈なニオイの分泌液を噴射することで有名です。ただ、その瞬間を実際に見る機会はなかなかありませんね。

今回ご紹介する動画は、スカンクの至近距離に近づいてきたクマに対して分泌液を噴射した瞬間をとらえたもの。たまらずに逃げていくクマの様子が、分泌液がいかに臭いかを物語っています。

絶体絶命の危機に

場所はアメリカのメイン州カリブー。クマがどこかへ向かって歩いています。


出典:YouTube

すると、遭遇したのはスカンク。しばらくの間、互いを見ている様子です。


出典:YouTube

その後、クマがスカンクにぐっと近寄っていきます。絶体絶命の危機を迎えたスカンクはここから必殺の分泌液を噴射します!!


出典:YouTube

分泌液がクマの顔めがけて噴射されているのは分かりますでしょうか!?これには、あまりにも臭かったのか、さすがのクマもあわてて退散!!


出典:YouTube

クマはたまらず森の中へと逃げていきました。スカンクにしてみたら、してやったりですね。


出典:YouTube

数メートル先でも強烈なニオイ

スカンクの分泌液は、肛門の両脇にある肛門傍洞腺(肛門嚢)から噴出されるものです。その強烈なニオイは、数メートル離れていてもはっきりと臭ってくるといいます。

タマネギやニンニクなどが混ざって焦げたようなニオイなどと言われたりもしますが、今回のクマの逃げっぷりでその凄まじさが分かりますね!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: YouTube(Skunk Sprays Inquisitive Bear)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事