むしっても刈ってもキリがない庭の雑草をリースにしてみたら・・・あれ、可愛い!

手入れをしても次々と生えてくる庭の雑草にイライラしていた陶芸家の奥村巴菜(@Okumushi_hana)さん。

そこで、その雑草を使って「リース」を作ってみたところ、思いのほか可愛いものが出来上がったと驚いた様子で明かしています。

お洒落な雰囲気でカワイイ!

むしっても刈ってもキリがない雑草に「何じゃお前らー!」と苛立った奥村さん。

しかし、そんな雑草で作ったリースの意外な可愛さに「雑草すごい・・・」と感激した模様です。そのリースをご覧下さい。

あれ、めちゃくちゃ可愛い!

雑草のイメージを覆すお洒落な雰囲気を漂わせていて、まるでカフェの入り口などに飾ってありそうな佇まいをしていますよね。

自然の温かみが感じられ、普段は「雑草」と一括りにされる植物たちの個性や美しさもキラリと光っています。

そんな雑草のパワーや魅力に驚かされると同時に、それを引き出した奥村さんのユニークなアイディアと美的センスに脱帽です。

また、リースには育てているユーカリやシロツメクサをアクセントに使っているとのことですが、「ベースのヒメコバンソウがチラチラしてて可愛いんだよな」と話されている奥村さん。

ヒメコバンソウのチラチラした可愛いらしさが全体の優しいフォルムを生み出していますね。

驚くことに制作にかかった所要時間はたったの30分程度とのこと!庭の雑草に悩まされているという方、ぜひ奥村さんのアイディアを参考にリースを作ってみてはいかがでしょうか♪

奥村さんは陶芸家としてご活躍

奥村さんは陶芸家としてご活躍されており、大好きだという虫や蛙などをモチーフにした素敵な作品を生み出されています。

最近のインタビュー記事も紹介されていますので、こちらもぜひチェックしてみて下さいね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Okumushi_hana)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事