東京スカイツリーに金のうんこ。浅草の夜景を英文で表現したら凄いことになった(笑) | FUNDO 東京スカイツリーに金のうんこ。浅草の夜景を英文で表現したら凄いことになった(笑) – FUNDO

東京スカイツリーに金のうんこ。浅草の夜景を英文で表現したら凄いことになった(笑)

2020.6.25


東京スカイツリーと金のうんこと言えば、浅草を象徴する光景のひとつですよね。そのインパクトは一度見たら忘れられないと思います。

夜景の美しさにも定評がありますが、このロマンチックな光景を英文で表現したらロマンチックの欠片もない凄いことになってしまったようです(笑)

一体どんな英文で表現したの?


今回の写真を見れば、多くの人がその美しさに魅了されるでしょう。しかし、Twitterユーザーのarinko(@arinko_desu)さんは、あることに気付いてしまいました。

こちらが、浅草の夜景を絶妙に表現したワンワードです。


arinkoさんは言いにくそうにしながらも、これは言わずにはいられなかったのでしょう。

I LOVE ウンコ


まさにその通りですね(笑) 東京スカイツリーを「I」に見立てているところもナイスセンスだと思います。

雲のような形をした金色のオブジェは正式名称が「フラムドール(フランス語で金の炎)」ですが、その個性的な形から「金のうんこ」の愛称でも知られています。

そんな金のうんこに、東京スカイツリーが想いを寄せていたということになりますね。

なぜハート型にライトアップ?


ハート型にライトアップされているのはアサヒグループ本社ビル。

新型コロナウイルスの感染拡大が長期化するなか、浅草の街をはじめとした日本全国に明るく元気な気持ちをお届けするために4月30日(木)からハートマークのライトアップがスタートしています。

また、最前線で闘っている医療従事者の方々に感謝の気持ちを表現するため、4月17日(金)から本社ビル全体をブルーにライトアップしているそうです。



Tシャツになりそう


この写真を見た人たちからは、「LOVEがだいぶウンコに寄っていますね」「Tシャツになりそう」などといった声が寄せられていました。

・もしかしたら、ハートではなく尻かも(笑) 
 
・ウケる!本当だわ。Tシャツになりそう。 
 
・LOVEがだいぶウンコに寄っていますね。 
 
・見た人たちみんな便秘と痔が解消しそうです。


色々な見方ができますし、解釈も様々ですね。そしてTシャツのデザインも確かにイメージできてしまいます。

今後、浅草周辺を訪れてこの夜景を見た時は、「I LOVE ウンコ」が頭の中に間違いなく浮かんできそうです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@arinko_desu)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加