「濡れるのイヤ」を逆に考えると楽しい♪雨の日こそ外遊びをオススメする漫画が話題に | FUNDO 「濡れるのイヤ」を逆に考えると楽しい♪雨の日こそ外遊びをオススメする漫画が話題に – FUNDO

「濡れるのイヤ」を逆に考えると楽しい♪雨の日こそ外遊びをオススメする漫画が話題に

2020.7.3


小さなお子さんがいる方、雨の日はどう過ごされていますか?

「濡れるのがイヤ」「思いっきり遊べない」ということで、やはり”家遊び”が大多数かもしれませんね。

しかし、育児漫画などを描かれているヲポコ(@wopocco)(https://wopocco.com/)さんは雨の日こそ外遊びがオススメなのだとか。その理由が漫画で紹介されています。

雨の日こそ外に発見がある!?


ヲポコさんが描いた『雨の日の外遊びのススメ』というタイトルの漫画を早速ご覧ください。





いかがでしたか?

私たち大人は雨の日に対してネガティブな感情を抱きがちですが、視点を変えてみると雨の日は子どもにとって楽しいことや発見が沢山ありますよね。

筆者も子どもの頃を振り返ってみると、水溜まりで思いっきりジャンプしてケラケラ笑ったり、降ってくる雨を容器に溜める音が心地よくて耳を澄ませたり、晴れの日には出来ない遊びができる雨の日の新鮮さや非日常感が大好きだったことを思い出します。「子どもからしたら雨の日こそ外に発見がある、五感を研ぎ澄ませる日なんです」という言葉、まさにその通りですね。

雨の日だからこそ見れる景色や聞こえる音、漂う香りなどから子どもは多くのことを感じとるでしょうし、新しい発見の連続できっと好奇心や探求心も刺激されることでしょう。もしかすると、濡れても汚れても大丈夫!と覚悟して一緒に遊んでいるうちに気付いたら大人の方がはしゃいじゃって・・・なんてことも?そんな展開も面白そうですね(笑)

雨の日の外遊び、ぜひ皆さんもお子さんとトライしてみてはいかがですか?



ヲポコさんのブログも読んでみてね!


ヲポコさんが運営されているブログ『ヲポポポコめも』では、この他にもTwitterで話題を集めた漫画や育児に関することなど様々な記事が投稿されています。ぜひ読んでみて下さいね。

ヲポポポコめも – 漫画でわかる!子育て・産後クライシス・ライフハック

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@wopocco) / ヲポポポコめも
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加