ベストポジションだにゃ!ロープウェイの駅舎で雨宿りするニャンコが可愛すぎ

平成27年に日本遺産第一号のひとつとして認定され、尾道水道を含む尾道の景観を一望できる観光スポットとして人気を博している、広島県尾道市の千光寺山ロープウェイ。

そんな千光寺山ロープウェイに思わぬ珍客が現れました。その正体はなんともかわいらしいニャンコだったのです。

雨になるとやってくるかわいいアイツ

駅舎に現れるニャンコは「千光寺山ロープウェイ」で飼われているわけではなく、たまにフラッと遊びにくるそうです。

普段は駅から離れた山頂辺りでひなたぼっこしているニャンコ、雨の日には駅舎を雨宿りに利用するようです。

ふふふ。まるで自分の家のように、盛大にくつろいでいますね(笑)

そして、気持ち良くなってきたのか大あくび。

なでなでされて、さらに気持ち良さそうなお顔になんだか癒されますね。あぁ、かわいい!

ニャンコが見つけ出したベストポジションその1

駅舎でゴロゴロとリラックスしているニャンコは、ついに自分のベストポジションを見つけたようです。

ちょ、ちょっと!消毒用アルコールの横に鎮座しちゃってます。まるで、「消毒したら撫でてもいいニャ!」と言ってるみたい(笑)

そして、気持ち良さそうにウトウト…

雨の日の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれる可愛さですよね。

しかし、そこにいられると台が片付けられないよ、ということで係員さんが台をゆらゆら動かしてみます。

ちゃんと退いてくれたのですね。よかった、よかった!

ニャンコが見つけ出したベストポジションその2

ニャンコの見つけ出したベストポジションは、消毒液の横だけではありませんでした(笑)

どうやらテーブルの上がお気に入りのご様子です。しかしポジションを奪取するにおいて、こんなことが…

あらら。パンフレットが散らかっちゃった。これはいけませんね。しかし優しい係員さんはこのポジションに居れるよう、なんとテーブルの上に段ボール箱を設置!

どうやらお気に入りの場所になったようで、グスッスリおやすみのニャンコ。いやはや微笑ましい光景ですね。しかし後日…

ご自由にお取りください…

ポジショニングのセンスがきらりと光るリラックススペースへ!

意識しているわけではないんでしょうが、この写真を見て私は思わず吹き出してしまいました。うーん、ニャンコとこの場所を日本遺産に登録したいところです(笑)

素敵な尾道の風景と共にニャンコに会いたい!

可愛らしいニャンコの雨宿りに、癒されてしまいましたね。

ちなみにこちらのニャンコは冒頭にも書きましたが、千光寺山ロープウェイで飼われているのではなく、たまたま雨宿りにきたニャンコです。

そして名前などはついておらず、係員さんたちは普通に「ねこ」と呼んでいるそうです。

自由気ままなニャンコですが、千光寺山ロープウェイに乗れば運良く会えるかも!?

尾道に行かれた際はぜひ千光寺山ロープウェイを利用してみてはいかがでしょうか。素敵な風景と共に、もしかしたら雨宿りニャンコに出会えるかもしれませんよ!

千光寺山ロープウェイの公式サイトはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Senkoji_Ropeway)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事