カラオケで盛り上がる男性ボーカル曲10選!歌いやすい定番曲を厳選してみた

会社の宴会や友達同士などの遊びで、カラオケに行くことがあるかと思います。しっとりとしたバラード曲も良いけど、みんなでワイワイ場を盛り上げたい時もありますよね。

今回は、カラオケで盛り上がる男性ボーカルの定番曲を10曲、筆者の独断と偏見で選んでみました!

歌があまり得意ではない方もきっと歌いやすいであろう曲を厳選してみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. ROCKET DIVE / hide


出典:amazon.co.jp

1998年に発売されたX Japanのギタリスト、hideさんのソロシングルです。

イントロのギターフレーズから熱くなれますし、何よりも音域が男性にとって歌いやすい曲なので無理なく盛り上がることができますよ。

hideさんの曲はその他にも歌いやすいものが多く、「HURRY GO ROUND」もカラオケで高得点が出やすいですよ(筆者比)。

2. スリル / 布袋寅泰


出典:amazon.co.jp

イントロを聴いた段階で盛り上がれる曲の代表格ですね。

フジテレビ系列のバラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!」では江頭2:50さんの登場シーンで流れていたので、幅広い年齢層に親しまれている曲なのではないでしょうか。

筆者は布袋さんのライブに行ったことがあるのですが、イントロが流れた時の高揚感がハンパなかったです!カラオケの1曲目にオススメですね。

3. 人にやさしく / THE BLUE HEARTS


出典:amazon.co.jp

THE BLUE HEARTSの楽曲には数多くのカラオケ定番曲がありますが、私の中ではこの曲が一番ですね。

歌っている人はもちろんのこと、聴いている人もコーラスで参加しやすいので、大人数で盛り上がるには最適な曲です。

そして最後のフレーズ「がんばれー!」を全員で叫びましょう。

序盤で周りを盛り上げるために歌っても良し、シメにみんなで合掌しても良しのカラオケ定番曲ですね。

4. 名もなき詩 / Mr.Children


出典:amazon.co.jp

1996年に発売された、Mr.Childrenの10枚目のシングル曲です。

フジテレビ系列テレビドラマ『ピュア』主題歌でもあり、当時かなりヒットしていましたよね。それだけに知っている人が多く、歌っていると懐かしさが込み上げてきます。

良い音楽って聴いているだけで映像が浮かんでくるというか、思い出が蘇ってくるものです。90年代に青春を過ごされていた方はグッとくる曲なのではないでしょうか。

5. LOVE YOU ONLY / TOKIO


出典:amazon.co.jp

こちらはTOKIOのデビューシングルとして、1994年に発売された楽曲です。

ワクワクするイントロの後、すぐに盛り上がるサビがやってくるので歌っていて楽しいですし、歌詞もキャッチーなのでテンションを上げつつ場を和ませることができます。

個人的には最後のサビでドラムが激しいフレーズを叩いているところがツボで、歌いながら本気で盛り上がってしまう1曲です。

6. 勝手にシンドバッド / サザンオールスターズ


出典:amazon.co.jp

サザンオールスターズの楽曲は、カラオケで誰かしらが歌うという定番中の定番ですが、その中でも王道の「勝手にシンドバッド」をチョイスしました。

1人で熱く歌っても良いですし、みんなで合掌しても良いと思います。ある意味便利というか、何を歌うか迷った時にとりあえず歌っておけば、失敗のない曲でもあります。

ただ、上司とカラオケに行った場合、サザンの曲は上司のお箱の可能性もありますので、事前のリサーチが必要かもしれませんね。

7. BOMBER GIRL / 近藤房之助&織田哲郎


出典:amazon.co.jp

少しマニアックかもしれませんが、近藤房之助さん&織田哲郎さんのシングルです。

織田哲郎さんは言わずと知れた作曲家、名プロデューサーですよね。そして、近藤房之助さんは日本を代表するブルースシンガーで、「踊るポンポコリン」で有名なB.B.クィーンズのメンバーでもあります。

この2人がタッグを組み1992年に発売されたこのシングルは、当時夜の街で大流行しました。

筆者がこの曲を知ったのはまさに接待を伴う飲食店で、連れて行ってくれた先輩方がカラオケで歌うと、場が異様に盛り上がって驚いた記憶があります。

8. あー夏休み / TUBE


出典:amazon.co.jp

夏の定番であるTUBEの楽曲は、カラオケの盛り上がりアイテムの1つですよね。どの曲もキーは高いのですが、サビを上手に歌い切るとなんともいえない満足感でいっぱいになります。

そしてこの「あー夏休み」は、ラテンパーカッションのリズムに熱いギターサウンドが特徴でテンポも良く、歌っていて気持ちいいですよ。

また、誰かが歌っていると思わず口ずさんでしまいます。そして全員で「あー夏休み!」と叫ぶ・・・はい、盛り上がること間違いなしですね!

9. LOVE PHANTOM / B’z


出典:amazon.co.jp

これまた日本を代表するロックユニットのB’zの楽曲ですが、私の独断で「LOVE PHANTOM」を選びました。

B'zはキーが高くて難しい楽曲が多いのですが、この曲は盛り上がるうえに、比較的歌いやすいのではないかなと思います。

複数人でカラオケに行った時、途中の「そして私はつぶされる…」の部分を盛り上げ上手な女性に言ってもらうのは、よく見る光景です(笑)

10. サライ / 加山雄三/谷村新司


出典:amazon.co.jp

誰もが知っている名曲中の名曲ですね。日本テレビ系列のテレビ番組『24時間テレビ「愛は地球を救う」』のテーマソングとして制作され、今や定番曲になりました。

カラオケのシメにみんなで合掌すると、なぜか一体感が沸いてくるという不思議な曲ですね。

まとめ

いかがでしたか?カラオケで盛り上がる男性ボーカル曲を筆者の独断と偏見を交えつつ、10曲お届けしてまいりました。

定番曲というのは歌う本人はもちろんのこと、その場にいる全員で盛り上がれますから、カラオケの醍醐味と言えると思います。

もちろん個性的な選曲も楽しみ方の1つですが、大人数で盛り上がりたい時など定番曲を押さえておくと、場の雰囲気がグッと上がってよりカラオケを楽しむことができるのではないでしょうか。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:amazon.co.jp

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事