過去49年間に流行した「懐かしワード」入りカップヌードルが新発売!パッケージは全60種類

日清食品のロングセラー商品、カップヌードル。1971年の発売以降、昭和・平成・令和と時代が流れ、その間には様々な流行語が生まれました。

そして8月3日(月)に新しく登場するのは、発売から現在までの49年間に流行した「懐かしワード」入りのカップヌードル。

「チョベリグ」や「がびーん」などの昔懐かしいワードを見るたびに当時の記憶が蘇ります!

懐かしワードをデザインした全60種

今回のカップヌードルは、国内年間売上1,000億円を達成したことを記念して開発された「カップヌードル 1000億円記念パッケージ」。思わずクスッと笑ってしまう懐かしワードが、これでもかと言わんばかりにデザインされています。

「チョベリグ」や「バッチグー」といった90年代に流行った言葉使いをはじめ、「エリマキトカゲ」「メッシー君」「IT革命」「神ってる」など、各年代を象徴する懐かしワードがズラリ。パッケージを眺めているだけでも懐かしさに浸れます。


出典:nissin.com

しかも、パッケージは全60種類もあるんですよ!こうして並んでいるのを見ると壮観ですよね。


出典:nissin.com

気になる懐かしワードがたくさんあるのではないでしょうか。「テクノカット」や「ウーパールーパー」なんてのも流行りましたね。

ちなみに、パッケージには懐かしワードがデザインされていますが、麺・スープ・具材は通常の「カップヌードル」と同じみたいです。

カップヌードルは世界初のカップ麺

日清食品のカップヌードルは、1971年(昭和46年)9月18日に誕生した世界初のカップ麺で有名ですよね。

これまで時代のニーズに合わせて様々なフレーバーやサイズのバリエーションが登場し、常に話題性のあるテレビCMやプロモーションを展開することで、あらゆる世代の人々から長きにわたって親しまれてきました。

今では多くの人々の暮らしにとって必要不可欠ですし、今後もずっと必要とされる商品として親しまれ続けると思います。

テレカが当たるキャンペーンも実施

パッケージにデザインされるのが懐かしワードであれば、キャンペーンの賞品も懐かしの「テレホンカード」です。なぜ今、テレホンカード!?という感じですよね。


出典:nissin.com

現在、テレビCMに出演中の橋本環奈さんのオリジナルテレホンカードが1,000名様に当たる「カップヌードル年間売上1,000億円達成記念 橋本 環奈『#今更テレホンカード』プレゼントキャンペーン」を実施中です。

Twitterでカップヌードルの公式アカウントをフォローし、7月27日(月)に投稿されたキャンペーンの告知ツイートをリツイートすれば応募完了です。

同商品およびキャンペーンの詳細については特設ページをご参照くださいね。

カップヌードル 1000億円記念パッケージ - 特設ページ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:nissin.com

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事