StayHomeをもっと満喫♪Uber Eatsで映画館のポップコーンが注文可能に!

おうちで過ごす時間が増えた今、動画配信サービスなどを利用した映画鑑賞が人気ですが「アレがないと気分が上がらない・・・」という方いませんか?

そう、映画館のポップコーンです。バターやキャラメルの良い香りや、出来立ての美味しさが映画館ならではの特別な雰囲気を演出してくれますよね。

ところが今後はおうちでもそれが味わえるように!なんと8月6日(木)より、Uber Eatsが映画館のポップコーンのデリバリーサービスをスタートしました。

気分が上がること間違いなし!

「おうち映画館」をアシストしてくれるのは、映画興行会社・ユナイテッド・シネマ株式会社。同社はUber Eatsのオンラインフードデリバリーサービスを導入し、”映画館の本格的なポップコーンをおうちで”を実現してくれます。


出典:prtimes.jp

気になるフレーバーは、塩味・バター醬油味・キャラメル味といった定番3種類に加えて、Uber Eats限定のトリュフ塩味の計4種類。この中から3種類選べる「ポップコーン(3種)」(税込1,200円)と、ポップコーンに欠かせない「ソフトドリンク Mサイズ」(税込300円)が購入できます。

種類が色々あるとどれにしようか悩んでしまいますが、しょっぱいのも、甘いのも、グルメ系も・・・と、あれもこれも選べるって最高ですね。

さらに、購入特典としてユナイテッド・シネマグループの劇場で使用できる映画鑑賞割引券や、注目の劇場新作を紹介するチラシが配布されるとのこと。映画ファンには嬉しいですよね。

今回デリバリーが実施される劇場は「ユナイテッド・シネマ としまえん」と、「ユナイテッド・シネマ テラスモール松戸」です。おうち映画館の気分を上げたい!という方、ぜひ注文してみてはいかがでしょうか。

「おうち映画館」をさらに満喫するなら・・・

おうち映画館をさらに満喫するなら、ポップコーンと一緒にこんな方法を取り入れてみるのも良いかもしれません。

プロジェクターで臨場感たっぷり

テレビやパソコンで観るのもいいですが、家庭用のホームプロジェクターを使えば映画館のような臨場感をたっぷり楽しめます。ホームプロジェクターは映画だけでなく、ゲームやスポーツ観戦でも大活躍してくれますよね。

手作りチケットで映画館ごっこ

また、手作りのチケットを作ってお子さんや、パートナーを招待する”映画館ごっこ”も面白そうです。作る側も、貰う側も笑顔になるのではないでしょうか。

色んなアイディアを取り入れて、おうち映画館を存分に満喫したいですね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:prtimes.jp

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事