ボクサー犬はやっぱりボクシングが得意!?ハロウィンゾンビを必殺パンチで撃退する姿が話題に

ボクサー”と聞くと、ボクシング選手またはボクサー犬のどちらかを思い浮かべる方が多いですよね。しかし、今回ご紹介するのはその二つが合わさったボクサーのボクサー犬

米イリノイ州グレイズレイクに住む6歳のボクサー犬「ムース」は、ボクシング選手さながらの必殺パンチでハロウィンゾンビを撃退したのです!

最初は敵にビクビクしていたムース

戦いが行われたのは自宅の地下室。ハロウィンの準備のため、飼い主さんが保管してあるデコレーショングッズを取りに向かった時の事でした。

ムースはばったり敵と遭遇。

出典:Youtube

台に乗っているゾンビの人形です。

敵の不気味さに怖がるような鳴き声を出すムース。しかし、戦いのゴングが鳴ると・・・

不気味なゾンビに必殺パンチをお見舞い!

飼い主さんが脅かすような声を上げながら、ゾンビのライトを点灯。

出典:Youtube

これが試合開始のゴングとなったようです。

さっきまで怖がる素振りを見せていたムースが突然戦いモードに!

出典:Youtube

相手に近づき、まずは挨拶代わりのグローブタッチを交わします。

ここからは真剣勝負。

出典:Youtube

二本脚立ちのムースは相手の隙を狙って必殺パンチ!

出典:Youtube

体勢を崩した相手にもう一発パンチ!

出典:Youtube

ムースの強烈なパンチを食らってよろめくゾンビ。

出典:Youtube

そんなゾンビにとどめを刺すように、パンチ、パンチ、パンチ!!!

ボクサー犬という犬種名に納得の戦いぶりを見せたムースなのでした。

動画はこちら

ボクサー犬の犬種名の由来は?

もしかして、ボクサー犬という犬種名はボクシング選手の”ボクサー”からきているんじゃ?と思ったのは筆者だけではないはずです。

気になって調べてみたところ、一説によればやはり「後脚で立って、前脚でなぐり合うような遊び方や戦い方をする姿がボクシングをしているように見えるから」だとか!

他にも、「横姿が箱(BOX)のようだから」「原産国であるドイツの単語”Beisser(噛みつき屋)”からきている」など様々な説があり、どれが本当なのかは分かりません。しかし、ムースを見るとボクシング説が濃厚に思えてきますね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Youtube(How Boxers Got Their Name || ViralHog)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事