異常もないのに足を引きずりながら飼い主と一緒に歩くワンコ・・・その理由に感動!

異常もないのに、なぜか足を引きずりながら歩いていたというワンコ

その理由はワンコの素晴らしさを証明するものだったようですが、一体どんな理由だったのでしょうか!?

異常もないのに足を引きずる

こちらは飼い主さんとワンコが散歩している様子。飼い主さんは、足に包帯を巻いて松葉杖をついています。どうやら足を怪我しているようです。


出典:YouTube

下記の動画で見ていただくとよく分かりますが、ワンコは飼い主さんに歩調を合わせるように、足をひきずって歩いています。


出典:YouTube


出典:YouTube

こんな感じで、足を上げるようにして歩いています。一体なぜでしょうか!?


出典:YouTube

獣医に診察してもらうと・・・

飼い主さんはワンコの足に異常があるのかと考え、獣医に診察してもらったそうですが、そこでは特に異常がなかったとのこと。

しかしその後、飼い主さんの真似をしていただけであることが判明したそうです。飼い主さんをワンコなりに心配してくれていたのですね!

動画はこちら

ワンコは人間の気持ちを察知し、共感する能力があると言われていますが、そんなワンコの素晴らしさを改めて思い知らされますよね。ぜひ動画もご覧ください!

出典:YouTube(Why Dogs Are Truly Amazing - Dog Copies Owner Out of Sympathy!)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事